ブログ

【婚活女子】私、子供が欲しいんです【最強列伝】

博多の結婚相談所

YNG結婚相談所 柳田です。

婚活が上手くいかない、もはや何もしたくない…そんな女性にカツを入れる、そんな記事になります。

「この方はすぐお相手が見つかるだろうなぁ…」と思う女性に出会ったので、その方の話をぜひ読んで下さい

 

そもそもオーラを放ってる
 
初めてお会いした時の印象は「オーラを持ってるなぁ」でした。
 
同性にドキドキした事はそんなにないのですが、綺麗というかカワ(・∀・)イイ!!というか…お美しい方だと思いました。
 
見かけで取り繕う事は誰でもできると思う。
 
でも思い出してみて欲しい、整形美女って美女か?。
 
自然より美しい造物がこの世にあるなら、それは美術品か建物か、生き物ではないはずだと思う。
 
私は久しぶりに天然の美しさを放つ女性に出会う。
 
 
子供が欲しいです
 
最強だと思ったのは、ビーナスが子供を欲している事だった。
 
結婚したい理由を聞いたら、「子供が欲しい、休日は家族で楽しくお出掛けしたい」
 
こんな人を私は「斜め上を行く」と言うと思う。
 
男性は彼女の前でひれ伏してしまうのではないかと感じた。
 
 
清潔感あればそれでいいんですよ、男性は。
 
紹介できる男性のお写真を幾つか持参していました。
 
男前、普通、写真なし
 
三つ共、お見合い希望だった。
 
「会ってみないと分からないではないですか~」
 
年収は様々。それは根本的に関係ないのだという。
 
「家族を大切にしてくれたら、年収なんて関係ないし、年収上がるんじゃないですか(笑)」
 
そうだ。この女性は本当に良く分かっている。
 
私が家を守って、ご主人は外で安心して稼いできて欲しい。
 
実は、日本で一番好景気だった時の家族の形がこれだった。
 
専業主婦は無理でも、パートで家計を支える程度がベストだと。
 
 



家事は好きです。
 
もーぐうの音も出ない。
 
彼女との面談の後、私は何故か反省した。
 
世の中、擦れた女性ばかりだと思っていた、心も体も美しい女性の存在そのものを疑っていたからだ。
 
捨てたものではない。
 
世の男性は、もっと希望を持った方がいい。
 
ビーナスが天神をウロウロしているぞ!!!
 
 
 

LINE@始めました

友だち追加

ツイッターもやってます。