ブログ

【パンデミック必須】天神地下街に大量の中国人旅行客(-_-;)

諦めるしかないのか… 【新型肺炎】「現在、春節に合わせた移動の時期で、人々の流動性は激増しており、客観的にみて感染拡大の危険度と感染防止の難度は増大している。決して警戒心を失ってはならない」中国当局の会見要旨を掲載しました。https://t.co/0tEDwFYeHe— 産経ニュース (@Sankei_news) January 22, 2020 博多の結婚相談所 YNG結婚相談所で ...
続きを読む

【結婚するか】人の物語のトレースをしてはいけない【一生独身】

心に聞いてみよう。本当はどっち?       結婚したくなる理由ってなんですか?     私は結婚なんてしないと思ってました。     結婚している人を見ても羨ましいとは思いませんでした。     それは両親の影響があると思います。         夫と知り合って、この人の子供が欲しいと思いましたので結婚して子供をもうけました。     これが結婚への王道だと思っています。     世の中の独身さ ...
続きを読む

【婚活】ベンチャー思考か大手の安定か?

とりあえず、挑戦しない人に未来はない。     公務員や大手企業にお勤めの男性諸君が最近抱えるある悩みがあります。     それは「私と結婚したいのではなく、私の職業と結婚したいのではないか。」という疑心暗鬼が頭をもたげるという憂鬱。     今頃お気づきでしょうか?     頑張って安定した仕事に就いた男性諸君に哀悼の意を表したいです。     自身の子供を育てる中、「机に張り付けて勉強させる事 ...
続きを読む

写真が大切。写真でお見合いが決まります。

お見合いが決まらない理由は写真にあります。     結婚相談所に入所する前に心配なことがありますよね?     自分はお見合い出来るのだろうか、と。     時々いらっしゃるのです。     大丈夫です、ととりあえず言っておきます。     なぜなら写真で大きく左右されるからでして、誤魔化しが効くとも言えるし隠せないものは隠せないとも言える。     外見は磨けば光りますので貴方のやる気次第です。 ...
続きを読む

【婚活のおさらい】傾向と対策について

無対策で挑むと酷い目に遭うのが【婚活】       ①婚活パーティには向き不向きがあるってば! ②年代別で対策があるんだってば! ③結婚相談所の人のイイ人・悪い人がいるんだってば! 婚活パーティーに行っても無常観しか持って帰れません…①     人は言います…それはまるで「回転ずし」と。     言い得て妙です。     実際、本当の「ヒラメのえんがわ」は流れていませんしね。     そういう場所 ...
続きを読む

お金稼げる男なら結婚出来るは大間違い

お金で解決するようになったら終わり。       最近は40代の方のお世話をさせて頂く事が増えました。     だから判明した事がありまして書こうと思ったのですが、これが書きづらいのなんのって。     スバリ言えば【女性より男性の方が劣化が著しい】     大変失礼な書き方だから言い換えていえば私が時々使う「現役感がなくなる。」という事なのです。     どういう事かと申しますと「現役感がなくな ...
続きを読む

太宰府天満宮に行ってまいりました。

混雑を予想して、朝早く太宰府天満宮に行ってまいりました。 朝は寒の戻りを感じました。少し風をひいたかもです。 参拝客も多く、時期的に受験生が多いですね。 絵馬に色んな人の願いが込められておりました。 邁進する人々はカッコいい。 手探りでも確実に一歩ずつ進めて行って欲しいと思います。 私も今年は頑張らないと。     今の自分を振り返ってみる事が大事     スペーサージョンソンの「チーズはどこへ消 ...
続きを読む

【孤独】このままではダメだと思っている人へ

結婚したいけど行動にうつせない。   何かしないといけないのに、どうも腰が重い…どうすれば…? 次へのステップが待っていると考えて貰えると楽だと思います。 性格が真面目で完璧主義な人が陥りやすい傾向なのが”今までの自分が間違っていたと認める事への現実逃避”行動です。 恋人が見つからない、異性に何て話し掛けていいのか分からない、そういう自分にペケを付けてしまう見地と抗いたい気持ちの狭間で立ち尽くして ...
続きを読む

【田舎の嫁不足】根本的な解決法を模索してみる④

  ①自治体が婚活に補助金を出さない。 ②親御様が余りに勉強不足です。 ③昭和の文化は捨てなさい。 ④姥捨て山という文化はある意味で賢明だった。 ⑤これからの有るべき「嫁の受け入れ態勢】とは… 「姥捨て山」という映画をご存知な若者はいるだろうか。 年老いて働けなくなった者を不要として、山に置いてくるという話。 映画ではお婆ちゃんだったけれど、実話に基づいた話によると本当はお爺さんだったとか。 この ...
続きを読む

【田舎の嫁不足】根本的な解決法を模索してみる③

①自治体が婚活に補助金を出さない。 ②親御様が余りに勉強不足です。 ③昭和の文化は捨てなさい。 ④姥捨て山という文化はある意味で賢明だった。 ⑤これからの有るべき「嫁の受け入れ態勢】とは… 昭和ってどんな時代だったか覚えていますか? バブルを経験した人にお伺いしたい。令和の不景気を予想出来ました? あの頃、若者だった人は普通に結婚して子供を産んで、女は専業主婦で男はモーレツサラリーマンでって時代で ...
続きを読む